2020年 日本ダービー(前夜)

スポンサーリンク

 

本日土曜日メインRは恐れ入りました。

和田竜二は当たり前のように1着。

ダービーと同じ⑬番ってだけじゃないですよ。

三浦皇成は3着で、本日の複勝率62.5%、同枠含め馬券になった率75%。

ヤバい、競馬って面白過ぎます。

その他、もう少し振り返ります。

欅S

7枠⑬番の和田Jが1着

8枠⑮番の三浦Jが3着

3枠⑤番の1番人気が2着。

福永祐一は最下位の16着

葵S

3枠⑤番のワンスカイが3着

 

 

さて、コントレイルどうしましょうね。

2年連続で無敗のホープフルS⇒ぶっつけ皐月賞馬が同じ3枠で馬券にならない?

土曜日メインRは3枠⑤番が2着と3着

日曜日は要らないと見るか残った1着か。

ことしはコロナショックの異様な年。

牝馬と牡馬で奇跡的な無敗2冠馬のペア誕生!も悪くは無いでしょう。

それか馬券になりそうな他の2頭を捜しましょうか。

 

GⅠヘッドラインは、

伝説め、歴史を動かす英雄が誕生する。」

一番近いのは、2015年の宝塚記念か。

「夢を託されたそれぞれの英雄、その名を歴史伝説を創れ。」

1着 8枠⑯番 ラブリーデイ 川田将雅

2着 3枠⑥番 デニムアンドルビー 浜中俊

3着 1枠①番 ショウナンパンドラ 池添謙一

 

「今週の注目レース」が未だに気になります。

昨年のロジャーバローズですが、先ず誰もが目に見える事が一番大事で、浜中Jが突き上げている指は上を指しています。

飛行機雲か、天国か、空の神か、宇宙のブラックホールか。

まさか土曜日のワンスカイではないでしょう。

 

目黒記念は2006年からダービーの同日12Rで行われて来ました。

結果は何かとダービーと表裏のような関係になる傾向があります。

例えば2015年のダービー。

7枠に同居したドュラメンテとリアルスティールでゾロ目かと思えば1、2番人気のゾロ目は無く、1着、4着に。

となれば、目黒記念は1-1のゾロ目で万馬券。

昨年2019年のダービー。

テン乗り外国人D.レーンが1番人気で4着に、もう一人の外国人M.デムーロは4番人気の18着。

すると、目黒記念はテン乗り外国人D.レーンが1着、2着も外国人Jで馬連4490円。

おやおや、今年はこちらも3枠⑤番が1番人気になる気配。

田辺裕信は目黒記念も⑱番。

1枠①番に”トレイル”が居る。

スティッフィリオの友達も居る。

 

 

f:id:Sleipner:20200530210130j:plain


サイン競馬ランキング

 にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ 

スポンサーリンク

 

 

 

2020年 日本ダービー(前日)

スポンサーリンク

 

日本ダービーの枠順が発表されました。

なんか散らされた感じですね。

サイン読み派の予想も、大方コントレイルのようですが...。

 

「今週の注目レース」は、昨年のダービー。

1枠①番 ロジャーバローズ 浜中俊

指を1本立てています。

「1」ってこと?

「空に飛行機雲あるよ」ってこと?(これはおふざけ)

 

公開された6月の壁紙カレンダー。

どこまで書いて良いのかですが、とりあえず3つの騎手と枠、馬番には注意しましょうか。

ダービーと無関係ではありますまい。

 

JRAカレンダーも1枚めくりましょう。

昨年の宝塚記念で

8枠⑫番 リスグラシューD.レーン

 

さて、日本ダービーの枠順を見ると...

①番に初出走の坂井琉星

今年さっぱりの3枠にコントレイル

4枠に意外な初出走、津村のビターエンダー

⑫番にD.レーン

7枠に横山典弘ともう一人

8枠には彼が

さて、どうしましょうかね。

 

東京5R

まぁちょっとお試しで。

6枠?

 

東京12R

まぁちょっとお試しで。

8枠?

 

欅S

7枠、8枠辺りなんですかねぇ、和田さん?

メインのどちらかは1枠来ますかね。

 

≪考察≫

これから馬券は土曜日だけ買おうって、いつも思うんですけどね。

ダービーが少し見えましたかね?

f:id:Sleipner:20200530161443j:plain

f:id:Sleipner:20200530161455j:plain

f:id:Sleipner:20200530161508j:plain

f:id:Sleipner:20200530161518j:plain

f:id:Sleipner:20200530161530j:plain

f:id:Sleipner:20200530070955j:plain


サイン競馬ランキング

 にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ 

スポンサーリンク

 

 

 

2020年 ダービーに向けて - 壁紙カレンダー -

スポンサーリンク

 

このブログを始めたのは、昨年の安田記念でした。

1年って早いですね。

サイン馬券は有言実行。後付けの理由は机上の空論です。 

語れるのは当たり馬券だけ。

結果、複勝・ワイドばかりを買うようになってしまいました...。

これからも訪問して頂けた方々に少しでも楽しんで頂けたら嬉しく思います。

 

5月の壁紙カレンダーは昨年のダービー。

左端に3枠⑥番 サートゥルナーリアのD.レーンが見え隠れ。

すると5月のメインレースは、

3枠⑥番D.レーンの居る枠、馬番が他場のメインレースで、或いは本人が尽く馬券になりました。

それももう打ち止めでしょう。

 

6月の壁紙カレンダーは何やらシルクの馬。

「梅雨の晴れ間」に「東京競馬場」とあります。

ある年の6月の東京競馬場のレースでしょう。

サイン馬券師の皆さんは、もうどのレースか辿り着かれたと思います。

いよいよあの忘れ去られた天才に出番が来たのでしょうか。

 

今年の春のGⅠは、尽く8枠と横山典弘。

何故か?は解っておりません...。

ダービーでも引き続き注意と思います。

もうは未だなりです。

 

ダービー馬が相変わらず見つからないんですよね。

人気薄を探そうとしてるからでしょうか。

もしコントレイルが正解なら、人気薄を探しても見つかりませんね。

もう少し楽しみます。

f:id:Sleipner:20200527225058j:plain

サイン競馬ランキング

 にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ 

スポンサーリンク