2021年 京都金杯・中山金杯

Google検索エンジン

 

新年が始まりました。

今年の金杯は火曜日開催の1日勝負です。

運営さんHPのトップバナーには、あけまして~の新年のご挨拶が。

大人馬が2頭、子馬が2頭。

馬名はさっぱり判りません。

ゴールドシップのような芦毛馬ぐらいでも判らないかと考え中ですが...。

 

「今週の注目レース」は昨年の中山金杯。

4枠⑦番 トリオンフ Mデムーロ  須貝 尚介 (有)桑田牧場

 デムーロの顔がモロ出しです。

昨年はこの今週の注目レースがかなりのヒントでした。

思えば昨年の金杯の時は、パドックの大ビジョンに写っていたのが⑧番の馬だったように記憶しています。

じゃあ、今年は⑦番かデムーロ?

少し違う気がします。

 

材料があまりないので、ブランドCMを見てみます。

「 あしたのために、競馬はある。 ファンファーレ篇」

CM映像の最後の方にレースシーンが出てきて、直線で8枠の2頭が駆け上がって行きます。

1頭は芦毛馬でしょうか。

これはおそらく、昨年春に東京競馬場で行われたあるレース

結果は8-8のゾロ目でしたが、芦毛の方は2着でした。

 

JRAカレンダーの1月は昨年天皇賞(春)の8枠⑭番フィエールマン。

他に写っているのはたぶん、

キセキ

ミッキスワロー

スティッフェリオ

ユーキャンスマイル

 

この辺りから推理を始めたいと思います。

そしてこの1月は①番に注意ではないでしょうか。

 

本日東西のメインを省くタイトルレースは4レースで、古馬が3レース。

招福S、門松S、万葉S。

先ずは⑩番に注目してみたいです。

もう一つなら⑭番。

 

中山金杯・京都金杯

京都の⑬番には東西で1頭だけの芦毛馬が。

これが匂って来ます。

京都の2枠も嫌な並びの2頭。

①番や1枠もと目移りしてしまいます。

メインは2レースのみだから難解なのでしょう。

この辺りから絞り込んでみたいと思っています。

 

f:id:Sleipner:20210103105327j:plain

 

オカルト馬券 掲示板



サイン競馬ランキング

 にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ 

(ご挨拶)-2020年末-

Google検索エンジン

 

年末のご挨拶をさせて頂くのは2回目になりました。

このブログを立ち上げて1年半が経ったことになります。

月日が経つのは本当に早いものです。

毎週、多くの方々に訪問して頂き大変有難く思います。

本ブログには広告を載せておりますが、収入などは殆どありません。

では何のために?と聞かれれば、

自分が競馬を楽しむため、自分の馬券推理の精度を上げるためでしょうか。

結果、訪問して下さる皆様が楽しんで頂き、競馬の面白さを共有できれば、とてもうれしく思います。

今年はコロナ禍に翻弄された年でありました。

ご苦労されている方も多くみえると思います。

しかしながら今日も日経平均株価は年初来高値であり、ビットコインも過去最高値近辺での高止まりです。

コロナで景気悪化が心配されているのになぜでしょうか?

どんな時でもどんな状況でもチャンスは必ずあります。

そして中央競馬はコロナを物ともせず、売り上げは前年比でUPしました。

サイン馬券は運営さんとの知恵比べ。

頭と感性をフル稼働の上質なゲームです。

来年はどんな物語が紡がれるのでしょうか。

牡馬、牝馬の三冠馬はどのような道を辿るんでしょう。

女王クロノジェネシスは?

白毛の無敗馬の運命は?

皆様におかれましてはくれぐれも御自愛頂き、先ずは無事これ名馬を祈願申し上げます。

本年もありがとうございました。

 

競輪グランンプリ

毎年運試しで参加するレース。

大当たりもあれば、かすりもしないもありました。

今年は一先ず1枠①番を注意。

有馬記念と東京大賞典で使った⑨番。

同じく黄色で⑭番でもある⑤番。

ピンクの⑧番

オレンジの⑦番

この辺りから考えてみようと思っております。

≪考察≫

 競輪グランプリは、やっぱり⑨番を使いました。

2着はオリンピック選手。

有馬記念の4枠の馬名末が「トラック」になっていたのを見逃しました。

そしてまた来年です。

 

皆様、良い年をお迎え下さい。

 

f:id:Sleipner:20201229192250j:plain

オカルト馬券 掲示板



サイン競馬ランキング

 にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ 

2020年 ギャラクシーS・有馬記念

スポンサーリンク

 

 

Google検索エンジン

 

1999年、株の世界ではインターネットバブルが発生しました。

インターネット関連株が軒並み上昇して、当時のソフトバンクは商社(インターネット系への投資会社の側面)でしたが、1年で株価が約7千円(単位株で70万円)から約20万円(単位株で2000万円)まで駆け上ったことを覚えています。

「インターネットは世界を変える革命だ!」

「インターネット関連企業はとんでもなく成長するぞ!」

と、世界中のマーケット関係者が熱狂し、”どれだけ儲けるか判らない”インターネット関連企業の株を買いました。

買うから上がる、上がるから買う”のサイクルです。

結局は不景気と2000年問題の懸念から、各国の中央銀行が市場に供給したじゃぶじゃぶのマネーの行き場になったのが正体で、バブルは脆くはじけました。

今現在は、コロナ問題に対する下支えで中央銀行はマネーをじゃぶじゃぶ供給してると思います。

そして投資の世界はいつも”よくわからないもの”ほどぶっ飛んで上がります。

今年の春、約30万円まで下落したビットコインは、現在 約270万円です。

 *競馬も投資も全て自己判断でお願いします。

 

 昨日のホープフルSでは2番人気のランドオフリバティが4コーナーから逸走して競走中止になりました。

三浦騎手もケガをしたようで、この人ほんとに何かしたんでしょうか?

”競馬は何が起きるか解らない”なんですが、この件は少し問題があるように思います。

例えば、落馬や骨折で競走中止はある意味 事故なので仕方ありません。

1番人気が最下位で惨敗も仕方ありません。

でも今回は、

競走馬は走ることが出来るのにゴールまで来なかった

なんですよね。

これはお金を賭けて頂くギャンブル商売としては、サギのように言われかねません。

と、ここまでが世間の一般論ではないでしょうか。

挽回ストーリーは必ず直ぐにやると思います。

 

土曜日は注目馬番の⑥番は1着、⑨番は不発。

横山武史と吉田隼人は共に未勝利。

 

有馬記念

秋山稔樹が何らかのヒントになるのでは?と考えていましたが、メッセージはイマイチ見えません。

本日は2枠の③番と④番で二鞍騎乗。

で、こちらの2枠を見てみると、昨日逸走した③番に繰り上がり出走のクレッシェンドラヴが居ます。(ラヴ×ラヴは、まあいいとして)

ここが違うなら、ギャラクシーSのダイメイフジでしょうか?

⑨番のクロノジェネシスは1番人気でもバッサリ切るような材料はありません。

GⅠ枠連100%連対の7枠⑬番 フ家居るマンは、先週のトーラスジェミニの配置で、これをどう取るかです。

余り奇をてらった馬券じゃない方がいいかも知れません。

⑨番 クロノジェネシス

⑬番 フィエールマン

④番 ラヴズオンリーユー

⑤番 ワールドプレミア

そしてまさかの③番 クレッシェンドラブ

まさかまさかの②番 ブラストワンピース

 

ギャラクシーS

有馬記念で⑨番が不発ならここでしょうか。

有馬記念で③番が不発ならここでしょうか。

有馬記念が終わって約30分後のレースです。

じっくり考えましょうか。

 

≪考察≫

今年はこの⑨番しか読み切れませんでした。

1着しかないので腹を括って複勝は買いませんでした。

サラキアですか。

結局、⑨番とフ家居るマンで全て完結。

でも⑨番ってほんとにこの1番人気を教えて下さっただけ?

f:id:Sleipner:20201227154416j:plain

 

って、そんなワケは無く、ほんとのプレゼントはこっち。

両方⑨番が1着って、カッコ良過ぎますよ運営さん。

ついていくのが大変です。

f:id:Sleipner:20201227160259j:plain

f:id:Sleipner:20201227160309j:plain


今年の推理もヘトヘトに疲れましたが、競馬は本当に面白いです。

そしてどんな世の中になろうと、いつまでも続いていくことでしょう。

 

f:id:Sleipner:20201227080830j:plain

オカルト馬券 掲示板



サイン競馬ランキング

 にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ 

スポンサーリンク