2019年 ダービーが終わりました...。

スポンサーリンク

 

 

今年、2019年もダービーが終わりました。

私の予想と買目を記します。

予想の観点は、

1.ダントツ1番人気馬のテン乗りは、買い?消し?

3枠にも、③番にも、「サートゥルナーリア」にも買い要素は見られません。

テン乗りが消しなら、乗り替りが一度も無しを狙いました。

該当は2頭のみ。

4枠⑦番 ダノンキングリー 戸崎・・・これを軸。(1着と予想)

5枠⑨番 ニシノデイジー 勝浦

 

2.「木村カエラ」性はあるか?

田和正が唄えば、テイエムオペラオーの和田竜二が1着

なぜか歌手でもない西田敏行(福島出身)が唄えば、キズナが1着

ヒントには、なっています。

本名、「永山カエラりえ」、旦那の永山瑛太は2015、16、JRAイメージキャラクターでした。

「木村カエラ」は居る?居ました。

5枠6番 クラージュゲリエ

7枠 14番 ランフォザローゼス 福祐一

7枠 15番 リオンリオン   横武史   松幹夫

横山(父)⇒横山(息子)の乗替りは、””が絶対要、これが息子に替った一因でしょう。

 

当方の買目 枠連4-5、4-7

 

1枠については、多くの方が見解を述べていらっしゃるので割愛します。

私は”消し”にしてしましました。

あまりにも”ギラギラ”過ぎたからです。

人気薄こそ素直に買う勇気が大切でした。

昨年、浜中は桜花賞が出走取消、三冠レースは全て1着枠に同居

結局、乗替り全滅外人全滅

 

ダービーと裏表の目黒記念は、テン乗り外人のBOXを買って、今週はお疲れ様にします。

「サートゥルナーリア」、”ルナ”で皐賞を勝てただけの馬でしょうか。

f:id:Sleipner:20190615053641j:plain

 

スポンサーリンク

 

 


サイン競馬ランキング