藤田菜七子と七夕賞-2

函館 五稜郭S 

5枠

中京 豊明S

3枠

5枠

 

七夕賞で藤田菜七子騎手は、6枠⑪番に入りました。

7枠でも⑦番でも⑫番でもありませんでした。

現在、5番人気で単勝11.1倍。少し人気になり過ぎですね。

藤田菜七子騎手が過去 重賞に騎乗した場合、人気になればなるほど本人出走レースや土日含めた他のメインレースで尽く7枠が馬券になる事が多いです。

ただし、本人は3着にも入りません。

今年はG1レースにも2回騎乗しました。

フェブラリーSの週は、他のメインレースでほとんど枠絡み

高松宮記念の週は7枠が全滅。

と思いきや高松宮記念で17番人気の⑦番が3着

本日土曜日は、7枠と⑦番の経過を観察しましょうか。

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:Sleipner:20190706082416j:plain

 

<東京フェブラリーS>

本人:7枠⑪番 コパノキッキング 5番人気 5着

結果:枠番4-3-2 馬番⑥ー③ー②

裏開催は、

<京都 大和S>

結果:枠番-3 馬番⑪ー⑩ー③

<小倉 小倉大賞典>

結果:枠番-3-1 馬番⑫ー③ー①

土曜日は、

<東京 ダイヤモンドS>

結果:枠番8--2 馬番⑩ー⑧ー②

<京都 京都牝馬S>

結果:枠番5- 馬番⑩ー⑮ー⑬

<小倉 和布刈特別>

結果:枠番3-2-4 馬番⑥ー⓸ー⑧

 

スポンサーリンク

 


サイン競馬ランキング