サイン馬券の正体②:結果が決まっているって何?

スポンサーリンク

 

 ”競馬は結果が前もって決まている”が、サインが実在する前提です。

もう慣れてしまいましたが、考えたらすごいこと言ってますよね。

運営さん側が、八百長、イカサマしてるって言ってるようなものです。

でも大丈夫。

証拠も無いのに、バカが勝手な妄想して馬券が売れているだけです。

なので勝手に妄想をしましょう。

そもそもジャニーさんが亡くなって大野拓弥が都合よく1着しますかね。

中央競馬の八百長事件は、1965年の山岡事件まで遡ります。

以後は殆ど聞きません。

大金が動く公営ギャンブルに、八百長疑惑は致命的です。

未然防止は?管理すること。

管理することは演出も可能であると言うことです。

だいたい、騎手はみんな同じ社員、同僚です。敵同士ではありません。

土日で最大24レースも騎乗して全て真剣勝負?

他のスポーツではプロレスが似ているでしょうか。

基本的にプロレスラーも同じ社員。仲間同士です。

最大手団体の人気選手の年間試合数は約130試合。

3日に一回の格闘技試合です。真剣勝負するの??大ケガするわ。

しかし興行はいつも大盛況の大成功で大人気。私も昔からのファンの一人です。

勝ち負けだけが勝敗では無いってことですね。

さて、またここで一つ疑問。

騎手は結果を聞かされて指示されているの?

あの感動的な勝利騎手インタビューは全て演技?

それも違うと思います。

このお話は次の機会に。

ちなみに、このような話をオカルトと言って、クレイジーな人たちの妄想です。 

 
サイン競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

f:id:Sleipner:20190925074628j:plain

スポンサーリンク