2019年 11月23日 土曜日

スポンサーリンク

 

G1の週の木曜日には、「G1ヘッドライン」が更新されます。

これは昔から参考に見ることにしていますが、あくまで参考程度。

”女王”と書いてあったら”フロンティアクイーン”を買うなんてことはありません。

さて、今週も更新されたのですが、「んっ?」と思われた方もいらっしゃるんではないでしょうか。

そう、ある年のG1の時とかなり似ているんです。

それを踏まえてJCを考察します。

今年のJCは「ディープインパクトメモリアル」なので、1つのテーマはディープインパクトなのでしょうけど、今週は冠名アドマイヤの大馬主「近藤利一」さんが亡くなられたニュースがありました。

この2件は微妙に経緯があり、ざっくりした内容を下記します。

①2006年、凱旋門賞を失格になったディープインパクトは、JCに出走表明していた。

②同じ2006年 天皇賞(秋)3着のアドマイヤムーンもJCへ出走表明。

③当時アドマイヤの主戦ジョッキーだった武豊。近藤オーナーは「ディープなんか知らん。アドマイヤムーンは武くんに乗ってもらう!」さぁ、どっちを取る?武豊。

④結局、アドマイヤムーンは回避して12月の香港Cへ。ディープインパクトはJC、有馬記念と勝って、めでたく引退。

⑤翌2007年、皐月賞のアドマイヤオーラ、QE2世カップのアドマイヤムーンの騎乗が気に入らないってんで、近藤オーナーと武豊が喧嘩別れ。それぞれの鞍上は当時絶好調の岩田に替る。

まぁ、こんな感じなのだが、それぞれのレースの結果は以下の通り。

<2006年JC>

1着 6枠⑥番 ディープインパクト 武豊 

2着 6枠⑦番 ドリームパスポート 岩田 

3着 3枠③番 ウィジャボード デットーリ 

<2007年JC>

1着 2枠④番 アドマイヤムーン 岩田 

2着 1枠②番 ポップロック   O.ペリエ 

3着 5枠⑩番 メイショウサムソン 武豊 

 なんとなく、武豊と岩田の物語のような気もするが...。

今週のメインRに近藤さんの馬は居ない。日曜日の京都メインRの京成杯に、金子さんの馬は居ない。

似たような名前の2人は、1人は騎乗予定無し。1人は日曜日に1鞍。

乗替りにも注意したいです。

スポンサーリンク

 

キャピタルS・京都2歳S

 

どちらも6枠に金子オーナーの馬が。

みどりの6枠なので、どちらかは馬券になるような雰囲気ですがどうでしょうか。

ブロディガルザンなら”ハヤヤッコ”だが。

サトミオーナーの馬がわざとらしく3頭居る。

これがなんだか怪しいが。


サイン競馬ランキング

 にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ 

f:id:Sleipner:20191123083328j:plain

スポンサーリンク

 

2019年 マイルチャンピオンシップ

スポンサーリンク

 

土曜日を振り返ると、ガンダムコラボではハロガチャに対し、今週出走の馬名で”ハロ”が含まれるのは「ハローキャンディ」のみ。

だから、なかなか馬鹿に出来ないのだが、さて、新日本プロレス馬名馬は?

アンドロメダSは、国分兄弟の同居、5枠⑩番が馬券になってしまった。

兄弟同居は、先週エリザベス女王杯の3枠 藤岡兄弟と同じパターンで、これまたマイとは...。

その国分優作、12Rでは落馬で負傷し、今日の3鞍が乗り替わり。

似たような名前の2人は、それぞれ枠ごと馬券にならずだったが、入った馬番はほぼメインRで馬券に。

スポンサーリンク

 

福島2R 

国分優作からの乗り替わりが2枠④番。

これがまず注目1番手(馬券になるかは別です)。

⑩番にプロレスっぽいデストロイヤーが居るが、あくまでも新日本プロレスで拘りたい。

いつの間にか人気だが、怪しい奴がいる。

晩秋S(東京10R)

3枠⑤番に、シロニイ君が。

もう関係無いかもしれないが、一応見ておきましょう。

嵯峨野特別(京都10R)

こちらは3枠③番に注目。

霜月S(東京11R)

嫁の馬が6枠⑪番で1番人気。

この結果でマイルCSの最終結論にしたい。

マイルチャンピオンシップ

今週は素直に考えてみましょうか。

マイスタイルは誰もが買いたくなり、外したら一番恥ずかしい馬券。

ただ、そんなに悪くもなく、後押しも二つ三つある。

土曜日にマイネルサーパスが1着で割引も必要だが、逆に5枠をばっさり切るか。

田中勝春には年男で活躍する傾向もあり。

今年は年男騎手のG1勝ちが無い。出稼ぎ外人にも年男が2人居るが。

岩田(息子)のG1初騎乗は、これまた先週の岩崎翼と同じ。

でも、こちらは所属厩舎で違和感は薄い。

マイスタイルが逃げ馬なのも先週と同じだが。

さすがに相手はダノン2頭のどちらかか。

 (気付きがあったら追記します)

≪結果≫

ガンダム馬券は、「スタジアムロック」の同枠3着。「メイショウヨザクラ」の同枠が2着。

プロレス馬券は、「レクスミノル」の同枠2着。「デストロイ」3着、「ディアマンミノル」1着。「ケイアイコブラ」も馬券になりました。

シロニイは3枠⑤番で馬券にならず、トーホウアルテミスは3枠で3着。

嫌な予感がしながら、メインレースへ。

福島民友Cは横山(息子)が1着して、まずダノンキングリーは消えました。

しかも、またマイネルだ。

そして、霜月Sは1番人気のミッキー1着でダノンの1着無し。

2枠③番の人気薄が馬券になれば、尚更マイスタイルにもかなりの危険信号。

しかも⑤が2コも馬券になって、完全に箸が止まってしまった。

ダノンプレミアムの複勝買うわけにもね。

なかなか難しいです。

消えたシロニイ君もまだ後押しになっていたようでした。

f:id:Sleipner:20191117214536j:plain

f:id:Sleipner:20191117214550j:plain

f:id:Sleipner:20191117214601j:plain


サイン競馬ランキング

 にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ 

f:id:Sleipner:20191117090809j:plain

スポンサーリンク

 

2019年11月16日 土曜日

スポンサーリンク

 

運営さんHPのトップページ画像が更新されて、6枠 金子HDの馬の画像が2枚。

そして何やらピンボケの文章が。

ポチっとクリックしたら、ディープインパクトの壁紙プレゼントに飛ぶ。

2枚の画像は、過去に何処かで配られたポスターで、馬はジャパンCのディープインパクト。

また菊花賞の画像も2枚あり。

菊花賞画像の文章は2枚とも同じ。ジャパンCの2枚はそれぞれ違う。

でも何故トップページの画像が2枚???

ジャパンCは金子さんの馬が大挙して出走し1、2番人気の雰囲気。

外国馬は来ないが、出稼ぎ外人はいっぱい。

今週はダノンのどんぶりで、来週は金子HDのどんぶり!?

そんなことは、まず無い。

ハヤヤッコも思い出せ!!ですね。

何だか面白い事になりそうな予感だが、「ディープインパクトメモリアル」は今週から始まっていると思う。

結局、素直に買うだけだったエリザベス女王杯。

マイルCSもあれこれ捏ね繰らず、素直に買いますか。

マイスタイルから、2頭のダノンへ。嫁の馬も忘れずに。

スポンサーリンク

 

ガンダムコラボと新日本プロレスコラボが始まった。

これがなかなか馬鹿に出来ず、セイラやスペースコロニーが馬券になったり、カタヨクノテンシを取り逃がしたのは忘れがたい。

馬名を見れば、”ザク”や”アムロ”や”ハロ”も居るが今一つか。

プロレスでは、”エスペランサ”や”ハヤブサ”が居るがどうか。

”プログレスシチー”や”バッファローボム”、”デストロイ”も居るが...。

本命は日曜日 福島の平レースに居る。

新日本プロレスのチャンピオンベルトはIWGP。

マイルCSのプレゼンターの出世作もIWGP。

ギリシャ神話の女神と、居なくなったシロニイ君にも一応注意か。

アンドロメダS

このレースがマイルCSと同じ17頭建て。

そして例の奴が居る。馬券になるのか何かを教えるのか。

金子さんの馬も1頭。

東京スポーツ杯 2歳S

 ここにも金子さんの馬が。

1番人気かと思えば、今現在は3番人気。

 

土曜日は様子見の1日にしたいです。

f:id:Sleipner:20191116001242j:plain

サイン競馬ランキング

 にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ

スポンサーリンク